ゲーミングキーボードの必要性

ゲーミングキーボードと一般的なキーボードの違いからうかがえる、専用キーボードの必要性について書きます。
代表的なメリットは次の3点です。

・その1 タッチの質感 丈夫さ
押した感触が通常のキーボードに較べて軽快な感触で気持ち良い音がします。快適にゲームをプレイ出来る上、打鍵のし易いキーボードであれば疲労感も減ります。
そして、キーボード自体の丈夫さもハードなプレイに耐えられる様に出来ているため安心です。

・その2 複数の入力をワンタッチで可能にする「マクロ機能」
多くのゲーミングキーボードでは、あらかじめ指定した複数の入力をワンタッチで可能にする機能がついています。
「マクロ機能」と呼ばれるこの機能は、ゲームプレイの自由度を広げ快適にします。

・その3 キーボードの同時押し制限
音楽ゲームやFPSなど、キーボードの同時押しが重要になってくるジャンルもあります。
ゲーミングキーボードでは24キーや全キー同時押しといった機能がありますが、一般的なキーボードでは2~6程度のキーしか対応していませんので、ゲーミングキーボードである必要性があると言えます。

他、左手だけの操作に特化し必要最低限のキーだけを揃えたキーボードなど、通常のキーボードとの違いは一目瞭然です。
これからVRゲームなど新しいゲームデバイスが発展するにつれて、ゲーミングキーボードにも様々なバリエーションが期待できるでしょう。